不断水工事の特徴と工法

以前は水道管路から、分岐管(枝管)を取り出すためには、工事は断水しなくてはできませんでした。

雨漏り修理するなら屋根屋さん

大雨や台風などによる横殴りの雨などでふと天井を見上げると雨漏りし、天井にシミが出来ているなんて事が起こっているお宅もあると思います。

屋根の雨漏り修理は早急に!!

屋根から雨漏りがしてきたらげんなりしてしまいますが、そういうときこそ早めに雨漏り修理をすることが大切です。

屋根塗装による雨漏り修理

屋根塗装の塗膜が正常に機能しているだけでも、雨漏り予防の効果は大きいです。

屋根の劣化などで雨漏り修理が必要になったときは

築20年や30年以上の家に住んでいると、気付かないうちにあちこちが傷んでいるので、台風や大雨のときに雨漏りがすることがあります。

屋根を雨漏り修理したら行なう散水検査

雨漏りは雨の降っている日に発生しますが、雨漏り修理は雨の降っていない日に実施されます。

屋根の断熱材にも配慮した雨漏り修理

屋根裏に断熱材を施工してある家は、雨漏りは大敵です。

雨漏り修理には保険が使えることも

衣食住、特にその中でも住環境はとても大事なものです。

雨漏りの際に使える保険について

現在お住いのお宅で、梅雨時などに雨漏りに悩まされているという方は少なくないのではないでしょうか。

雨漏りに保険は適用されるのか

自宅で雨漏りが起こってしまうと、様々な場所に被害が及びます。