トラブル 漏れ 生活/暮らし

不断水工事のメリット

投稿日:2021年2月9日 更新日:

不断水工事とは新たに水道管を取り付ける際に、既に流れている水道を止めることなく行える工事のことです。新たに水道管を取り付ける工事は、まさか水道局から直接水道管を引っ張ってくるわけではありません。既にその付近に埋設されている水道管から枝分かれさせるように新規の水道管を新設するのです。ですが、不断水工事はさほど簡単ではありません。

既に埋設されている水道管に、都合よくそこから枝分かれさせることができるような部品というか、器具が予め設置されているはずはありません。単なる管、パイプを想像してもらえば十分です。となると、枝分かれ工事を完遂するためには、端的に言ってその管、パイプに穴を開けるとともに、枝分かれ用の新たな管、パイプをそこに取り付けるということになります。ここには手品もマジックも存在しません。

しかし、考えてみれば明らかでしょう。先に枝分かれ用の管を用意しておくにせよ、先に穴を開けるにせよ、とにかく穴を開けたその瞬間に既に埋設されている水道管から勢いよく水が吹き出してくるのは子供でも分かります。これでは工事にも何にもなりませんから、普通は、既に埋設されている水道管の水の流れを一旦止めてから工事を行います。そうすれば水が吹き出すようなことはありません。

ですが、これはデメリットです。付近では既にその水を使っているはずですから、断水による不便が生じるからです。不断水工事ではこのデメリットを解消できます。

-トラブル, 漏れ, 生活/暮らし
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

口コミで人気のウォーターサーバー

水の安全性への需要が高まるにつれ、ウォーターサーバーの一般家庭での需要も増えてきました。

雨漏りの際に使える保険について

現在お住いのお宅で、梅雨時などに雨漏りに悩まされているという方は少なくないのではないでしょうか。

水道の不断水工事について

不断水工事とはその名前のとおり水道工事の際に断水を引き起こすことなく行える工事のことです。

名古屋には技術力のある水道詰まりの業者が多数ある

名古屋のように多くの業者が集まるような地域では、水道詰まりを直す業者も多数見つかります。

水道詰まりは名古屋の業者へ

日常の中で必要不可欠となるのが水道管です。